なぜ、夢や目標は紙に書くと叶うの?

更新日:

突然ですが、
あなたは「夢ノート」を持っていますか?

夢や目標を紙に書くと叶う!
というのは聞いたことがある人も
多いと思いますが、

実際にどのくらいの人が
書いていると思いますか?

 

 

私は女性の夢を応援するセミナーを
しているので、1/3ぐらいの人が
書いているんじゃない?

なんて楽観的に思っていましたが、
現実は1割もいないそうです。

 

書いている人と
そうでない人がどんな違いが出て
くるのかご存知ですか?

 

有名な話なのでご存知かもしれませんが、
1979年アメリカのハーバード大学で
行われたある調査をご紹介します!

 

ハーバード大学で、教授が学生たちに
「君たちは自分の目標を持っているか」
と質問しました。

 

すると・・・

 

84%の学生は、目標を持っていない。
13%の学生は、目標を持っているが、紙には書いていない。
3%の学生は、目標を持っており、それを紙に書いている。

 

目標を持っている学生は、
意外にもたったの16%。

そのうち、目標を紙に書いている学生となると、
たったの3%!!

 

それから、10年の月日が流れ、
ハーバード大学のエリートたちは、
?大学を卒業し、様々な職業に就いていました。

国を動かす影響力を持った者、
研究者として活躍する者、
大手の企業で働く者、

ハーバードの教授は、
その調査に参加した元学生たちに
再びアポイントを取付け調査をしました。

すると、次のような驚くべき結果でした。

 

なんと、当時目標を持っていた13%の平均年収は、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
目標を持っていなかった87%の人達の約2倍!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

そしてさらに驚くことに、
目標を紙に書いていた3%の平均年収は、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
残り97%の人達のなんと10倍だったのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

そう、こんなにも大きな差が
出てくるのです!!

 

 

では、なぜ目標を紙に書くことで、
このような驚くべき違いが生まれるのでしょうか?

答えはいたってシンプル!!

==================
紙に書くことで夢や目標が具体化されるからです。
==================

 

書く、つまり言語化するというのは、
ぼんやりしたものが、明確化されていくのです。

 

具体的に明確化されていくと
理想のイメージがよりクリアに
リアリティを持ってきます。

 

脳はイメージされたところへ
向かおうとするので、

 

よりリアルにイメージできれば
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
できるほど、実現化していくのです!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

また、『一冊の手帳で夢は必ずかなう』
というベストセラー本で知られる
熊谷正寿社長も、本の中で、

==================
自分の夢や、将来の目標など
すべて手帳に書き込み、
常に持ち歩くべきだ!
==================

とを言っています。

そう、これは脳科学的な根拠としても
常に見るようにすることが
とっても大切なんです!!

 

なぜなら、何度も繰り返し見ることで
「潜在意識」に刻まれ、
叶うスピードが早まるのです!!

 

 

だから、あなたも
夢や目標は、手帳に書き込むか、
夢ノートを作り、
日々持ちあるくようにしてみてくださいね♪

 

知っているのにやらないなんて
すごくもったいないですよ~!!!

 

 

▼ドリームプランナーで夢が叶った方々へのインタビュー動画(3分間)
9名の方々はどんな夢が叶ったのでしょうか?生の声を聞いてください。

▼脳科学に基づいた「未来日記」や心のブレーキをはずす「マインドセット」など体験できるセミナー。(詳細は画像をクリックしてね)

▼ドリームプランナーの一部無料ダウンロード!月眠りの魔法お試し読み!オンライン講座もプレゼント中!(詳細は画像をクリックしてね)

-初めての方におすすめの記事, 夢・願望を叶える秘訣

Copyright© 脳科学を取り入れた夢ノート「ドリームプランナー®」 , 2022 AllRights Reserved.