寝る前15分を変えると人生が変わる!?

更新日:

 

今日のテーマは
「寝る前15分を変えると人生が変わる!」

 

 

気持ち良く朝起きるためには、
前夜の過ごし方が肝になるのです♪

 

もちろん十分な睡眠時間は大事ですが、
同じぐらい質のいい睡眠は重要!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
質のいい睡眠にするには、
寝る前の15分をどう過ごすのか
によってかなり異なってきます!!
この本にも書いてあるので、
よかったら読んでくださいね♪

「願いを叶える「月眠り」の魔法」

 

*この本では、眠りながら潜在意識を
上手に活用する方法をご紹介しています。

 

今日はその中で、
寝る前15分間に絶対にやってはいけない3つの事!
をご紹介します!

 

それは・・・

=================
1)スマホを見る
2)パソコンを見る
3)TVを見る
=================

 

結構やっている人が多いと
思うのですが、

 

スマホをながら寝るのは
ぜ〜〜〜たいにNG!!!

 

なぜなら、寝る前にちょっとだけ!
と思いつつ、気づいたら30分以上
経ってた・・・

 

なんてことを多々あるのでは?
そう、実はスマホやPCなどの
ブルーライトは脳を活性させてしまうのです

 

なので、寝る前ちょっと・・・
のつもりが、ちょっとじゃなくなる。

疲れたなぁ・・・なんて思いつつ
ダラダラやってしまいがちなんです。
もしくは、メールやチャットに
返事したら、また相手からメッセージ。

チャットのやり取りが続き、
気づいたら30分!?

 

よくあることです!!

 

 

だから、寝る前15分前、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
できることなら30分前ぐらいから
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
スマホは触らないのがベスト!!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

また、本来ならば
スマホは寝室にいれないのがベター。

なぜならスマホの電磁波の影響を
脳が受けやすいからなんです。

 

目覚ましに使っているし、
どうしても必要という方は

=================
「機内モード」
=================

にしておきましょう!!

 

 

パソコンに関しては
今スマホで説明したのと
ほぼ同じ理由です!

 

TVに関しても、
ブルーライトは同じですが、
内容もNGなものが多いです。
なぜなら・・・

寝る前の時間は潜在意識に影響を
与えやすい時間帯にも関わらず、

TVは残虐なシーンや
気が滅入るようなニュースが
多いので、要注意!!

 

・・・ということで、
寝る前の15分は下記のことを辞めて、
読書をしたり、家族との会話を楽しみましょ〜。

 

 

オススメなのは、
今日の楽しかったことなどを
思い浮かべたり、
感謝しながら寝るとGood!!

 

質のいい睡眠を十分に得られると
次の日、スッキリ起きられますよ〜。

 

 

今日も素敵な一日になりますように♪
▼脳科学に基づいた「潜在意識」の使い方を体験できるセミナー。(詳細は画像をクリック)

▼ドリームプランナーの一部無料ダウンロード!オンライン講座もプレゼント中!(詳細は画像をクリック)

▼夢が叶った方々へのインタビュー動画
9名の方々はどんな夢が叶ったのでしょうか?生の声を聞いてください。

▼他にもこんな夢が叶っています!インタビュー記事はこちらから読めます!

 

-新着情報, 願いを叶える「月眠り」の魔法, 人生を楽しくする発想法

Copyright© 脳科学を取り入れた夢ノート「ドリームプランナー®」 , 2020 AllRights Reserved.