夢実現インタビュー:まさか!?車一台プレゼント!?

更新日:

【夢実現インタビュー】

病気を克服して、車が運転できるようになった!
さらに、車もまさかのプレゼント!?

 

こんにちは。
今日はドリームプランナー
夢を叶えた人のインタビュー!

ティッツェ幸子:では自己紹介お願いします。
佐藤秀子さん:山形在住の佐藤秀子です。仕事はビジネススクールで主に教務の仕事をしています。

 

ティッツェ幸子:今日よろしくお願いします。
講座受講前、どんな課題を抱えていましたか?

佐藤秀子さん:くも膜下出血で倒れ、右手足、
右半身麻痺と右視力がなくなっていた状態でした。
そんな絶望の中でドリームプランナーに出会いました。

 

ティッツェ幸子:くも膜下出血で倒れて
絶望の中だったんですね。
この講座を受けてくださった理由は何ですか?

 

佐藤秀子さん:もともと幸子先生のコーチングを
受けていて、信頼があったんですけれども、
新しく講座を始めたよと聞き、

絶望の中にいた中で、
なんか変わるかもしれないと直感で、
これ受けるしかない!

って言ってすぐ申し込みました。

ティッツェ幸子:ありがとうございます。
直感で希望を感じてくださったんですね。

講座を受けてから、色んな変化がありましたが
その中でも印象的な叶った夢は何ですか?

 

佐藤秀子さん:はい。車を買ってもらった!
ことなんです。

ティッツェ幸子:すごい!車を!?
もうちょっと詳しく聞いてもいいですか?

佐藤秀子さん:ドリームプランナー®️のワークで、
やりたいこととか、1年後2年後に
何したいかというのを
イメージグする
というワークがあって、

私が真っ先に書いたのが、
車に乗ってかっこよく運転している自分の姿だったんです。

それがとてもかっこよく見えて、
毎日その絵を机のところで見ていたら
ほんとに運転できるような気分になってきて、

多分それを家族が感じてくれたのか、
いきなり車がボーンと目の前にあって
「運転しなさい」って言ってくれたんです。

ティッツェ幸子:すごいですね。
ところで運転に不安や問題なかったんですか?

佐藤秀子さん:リハビリをしていたのですが、
ドリームプランナー®️をやりながら、
心のリハビリもやっていたのかな
と思っています。

今はこのように右半身が動くし、
視力も取り戻してて、すごいんです!

車を運転するのがちょっと怖かったのですが、
今はもう全然怖さがなくて、
余裕で安全運転で頑張ってます♪

ティッツェ幸子:なるほど。最初は運転する怖さ
があったけど、それもう克服して、
今は乗られているんですね!!

佐藤秀子さん:快適なドライビングライフです。

ティッツェ幸子:なぜこのような変化が起きたと思います?

佐藤秀子さん:ドリームプランナー®️で
あの日記とかを書いているんですけど、

それ以外にもタスクでやることとかって
必ず車のことがどこでも出てきてて、

それを書いて何日までには教習所に行くとか、
何か同時に健康のことも書いていたりして、

そういうのが総合的に花開いたという感じがあります。

 

ティッツェ幸子:なるほど!!
イメージングをしたり、
リストを書いたりしていることによって、
どんどん潜在意識に入っていったんですね。

気づいたら運転できる生活になっていた。
素敵〜〜〜!。

この講座はどんな人におすすめだと思いますか?

 

佐藤秀子さん:
自分はダメだとか弱気になっている人、
もしくは自分には夢がないかもっ
ていう勘違いをされている方、

全然そうではないので、きっかけでもいいので
何かをやりたいと思った人は是非オススメです。

 

ティッツェ幸子:ありがとうございました。

ドリームプランナー®️で潜在意識が書き変わると、
無理だとおもったことも可能になっていったり、
夢、やりたかったことが叶っていきます。

ひでこりんの笑顔のように、皆さんにも
最高の笑顔になって頂きたいなと思います。

今日は山形からありがとございました。

佐藤秀子さん:ありがとうございました。

 

▼その他、夢が叶った方々へのインタビュー動画

 

▼脳科学に基づいた「未来日記」や心のブレーキをはずす「マインドセット」など体験できるセミナー。(詳細は画像をクリックしてね)

 

▼ドリームプランナーの一部無料ダウンロード!月眠りの魔法お試し読み!オンライン講座もプレゼント中!(詳細は画像をクリックしてね)

-ドリームプランナー成功事例

Copyright© 脳科学を取り入れた夢ノート「ドリームプランナー®」 , 2020 AllRights Reserved.