挑戦することが怖い・・・の対処法

更新日:

■挑戦することが怖い・・・
   と感じた時の対処法

何かに挑戦したいと思いつつ
なかなか一歩が踏み出せなかったり、

なんだかんだと
できない理由が上がってきたり・・・

そんな経験ないですか?

そして、できなかった自分を
責めたりしませんか?

「私はなんて意志が弱いんだろう」
「やっぱりいつもダメだ」

・・・というように。

でも、できなかった自分を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

責めるのは辞めてください!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これは大小ありますが、
誰にでもあることなのです。

なぜなら・・・

============
「脳」が変化を嫌うように
できているからなんです。
============

脳は様々な働きをしていますが、
「脳幹」と呼ばれる場所は
生命維持を一番の目的としています。

なので、大きな変化に対しては
常にブレーキを踏むのです!

生命維持のためには、
変化しない方が安全ですからね。
じゃぁ、どうしたらいいの?




脳に変化することが
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
バレないような小さな変化を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
刻むのが秘訣。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

つまり大きな夢やビジョン
を掲げながらも

実際の行動は小さな一歩を
少しずつ歩む・・・

そんなイメージです。

「富士山に登るぞ!」と
大きなゴールを掲げながらも

とにかく一歩、一歩と
足を踏み出していく感じです。

どんなに大きな夢を描いても
いいから、今できる小さな一歩
踏み出してみるといいんですよね。

例えば・・・

起業に興味が出てきたら、
まずは、起業関連の本を探しに
「本屋に行ってみる」

そんな感じでOKなのです。

次は・・・
「本を買ってみる」
「セミナーに行ってみる」
「気になる起業家のランチ会に行ってみる」

などとだんだんハードルを
あげていけばいいんです。

こんな小さな一歩で
意味があるのかしら?なんて
思っても、大丈夫。

小さな行動も
コツコツ続けていると
気づくと大きな変化に繋がって
いたりするんです!

また、支援者が現れたり、
引き寄せが起きたり!!

まずは、できなかった自分を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
責めるのはもう辞めましょう!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

大丈夫、大丈夫と
声かけながら、
小さな行動(変化)!

これが絶対に思い描いた
未来に繋がっていきます!!

▼脳科学に基づいた「潜在意識」の使い方を体験できるセミナー。(詳細は画像をクリック)

▼ドリームプランナーの一部無料ダウンロード!オンライン講座もプレゼント中!(詳細は画像をクリック)

▼夢が叶った方々へのインタビュー動画
9名の方々はどんな夢が叶ったのでしょうか?生の声を聞いてください。

▼他にもこんな夢が叶っています!インタビュー記事はこちらから読めます!

 

 

   

-新着情報, 夢・願望を叶える秘訣

Copyright© 脳科学を取り入れた夢ノート「ドリームプランナー®」 , 2022 AllRights Reserved.