「続かない」を変える方法!

更新日:

コツコツ続けるのが苦手!
と相談を受けることが多いので

今日のテーマは
「続かない」を変える方法!

「何をやっても続かない」
と悩んだことはないですか?

例えば・・・

語学の勉強、
ダイエット、
手帳、などなど。

「今度こそ!」と思うけど、
やっぱり三日坊主。

 

今日は
「続かない」を解消する秘訣
お伝えします!!

 

 

ポイントは3つ!!

==============
1.最初はハードルを下げる!
2.記録をつける!
3.例外ルールを作っておく!
==============

 

まず大前提として、

新しいことをはじめて
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
続けることは難しいものです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なぜなら、それが【習慣化】されていないので
つい日々の習慣に戻ってしまうからなのです。

だから、なんて自分は意志が弱いんだ!
とダメ出しいないでくださいね。

自分を責めても、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それが潜在意識にネガティブ経験として
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
刻まれてしまうだけです!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

コツを知らなかっただけなんだ!
と思ってみましょ〜♪

 

さて、3つのポイントについて
もう少し解説していきます!

 

1.最初はハードルを下げる!

最初の1週間42%の人が挫折
してしまうと言われています。

そう、つまり最初が肝心!!

だから、最初は簡単にできそうなレベルに
ハードルを下げて、
続けることが大事!!

 

語学の勉強ならば

「毎日1時間勉強する!」
ではなく、

例えば・・・

「1日10分だけ勉強する!」
「1日1ページだけ問題を解く」

など。

10分勉強していたら、
もっとやりたくなり、
1時間やってしまった!というのは
もちろんOK〜〜〜〜!!

手帳やノートは、
書く項目が沢山あったとしても
全部を埋めようとしない!!

「この項目だけは書く」

とハードルを下げておくのです。

 

例えば私が推奨している
「睡眠時間活用法」だったら、

全部を書くのではなく
明日一番重要なことは何かを明確にし
ステップ2,3,4だけ書くとか。

それだけでも翌日の効果は抜群!!

(書いたことがない方は
よく分からなくてごめんなさい!!)

 

2.記録をつける!

次にとにかく7日間つづけられるように
記録をつけてみる!

カレンダーに◯をつけるでも
シールを貼るでも、
目につくところに記録する。

この時大事なのが、
出来なかった日があったとしても
「☓」はつけない。

空欄にしておくといいですね。

「☓」を見ると出来なかった自分を
より認識しちゃうので、
できたところだけに◯をつけましょう♪

テンションがあがるように
カラフルなペンやシールでもいいかも!?

 

3.例外ルールを作っておく!

急に仕事が忙しくなった
体調を崩してできなくなった

など想定外の事態が発生することもあります。

そのようなことがキッカケで、
止まってしまうこともあるでしょう。

そのための例外ルールを作っておくのです。

 

例えば・・・

「残業でできないときは、テキストを
開いて1分みただけでOKとする」

「すごく疲れた時は、手帳を
開くだけでOKとする!」

など。

 

あと、さらに効果的なのは・・・

「一緒にやる仲間を作る」
「報告する仕組みをつくる」

などもお勧めです♪

 

「ドリームプランナー」では
そうゆう仕組みを取り入れているで

コツコツが苦手な方でも
「続けられた〜!」と喜んでます♪

 

▼脳科学に基づいた「未来日記」や心のブレーキをはずす「マインドセット」など体験できるセミナー。(詳細は画像をクリック)

▼ドリームプランナーの一部無料ダウンロード!月眠りの魔法お試し読み!オンライン講座もプレゼント中!(詳細は画像をクリック)

 

▼夢が叶った方々へのインタビュー動画
9名の方々はどんな夢が叶ったのでしょうか?生の声を聞いてください。

 

 

-新着情報, 人生を楽しくする発想法, 夢・願望を叶える秘訣

Copyright© 脳科学を取り入れた夢ノート「ドリームプランナー®」 , 2020 AllRights Reserved.